*

こんな風に口説かれたい

『臨時収入があったんだよ!ここはまかせてよ!』なんてスマートに誘えば、経済的な余裕がある男性に違いないと女性は判断するということ。
『服を買いたいんだけど、不安だからセンスのいい女のコのお手伝いがほしくて』と伝えて切り出してみるのもいいアイデアです。デートが実現したら、可能ならマフラーや帽子など小物選びに手伝ってもらえるなら大成功。
「余裕がない」が普通の状態のそんな女性はモテない。「デートに誘っても余裕がなくてダメといわれそう」と男性がしり込みをしてチャレンジするのを迷っている可能性が高い。
芸能人どうしのカップルからもわかることだが、実は女性は外見重視ではなく、内面を重視している場合が多いと考えられる。どうして?女性というものは感情的であったり精神的な安心や安全こそが重視されているから。
その吐息に触れるすべてのものを気高いものに変えてしまう、不思議な愛の魔力だ。いうなれば、暖かい光で濁った黒い雨雲さえ美しいものにする太陽のような魔力みたいだ。
よく鏡を見ている男性は自分の容姿に自信がないことが少なくないのです。ですからそんな異性にこそ自信を持てるようしっかりと「素敵だよ」とか「かっこいいよ」と褒めてあげることが大切。
魅力的に微笑んでみよう。そうすれば、相手を口説き落としたいというあなたの心を自然に伝えることができる。口説き落したい相手にもその気持ちを知らせることになり、こちらが恋愛対象になるはずです。
気ままなことばかり言いそうだと思われている「いわゆるギャル系の女」は男性に嫌われることがふつうである。「出かけてても、自分勝手に振り回されて、ぐったりする」イメージがあるわけだから。
モノにしたい相手がへこんでいる時は特に射止めたい相手の心を魅了する気を抜けないところ!声の高低をうまく使い分けろ!高い声でしゃべれば元気を与え、低い声を使って話せば相手にホッとする感じを与えます。





コメントする